<阪急高速バスについて>阪急高速バスの車内と予約方法

阪急高速バスの車内や予約について

大阪発の阪急の高速バスは、大阪を始点に各方面へ発進しており往復も可能だ。
阪急高速バスの各運行場所は、始点の大阪を出発し、九州方面だと鹿児島、長崎、北九州・福岡が終点となる。

中国方面だと松江・出雲、新見・三次、湯原温泉に至る。
近畿方面だと綾部・舞鶴、天橋立・宮津、津名・洲本、有馬温泉に至る。
四国方面だと高知、松山・八幡浜、高松・坂出・丸亀、徳島、阿波池田に至る。
北陸方面だと新潟、富山、金沢、福井に至る。
信州方面だと長野、松本、諏訪・茅野、伊那・箕輪に至る。

関東方面だと新宿・渋谷、横浜・品川・池袋、東京・東京ディズニーランド・千葉に至る、と為っている。
阪急の高速バスの車内は、基本中の基本的に禁煙座席となっており、車内設備もキッチリとしている。
標準仕様として、シートは3列から4列の独立のものとなっており、トイレは完備されている。
また、遠方への高速のバス車内には毛布・スリッパ・テレビ・ビデオ・マルチステレオ・おしぼり・飲み物も用意されている。
阪急の高速バスの中でも、これらが用意されていないバスも有る為、事前に確認しておこう。

スポンサードリンク

阪急の高速バスの乗車券の予約と購入方法について

阪急,高速,バス

阪急の高速バスを利用する為には、何種類かの乗車券購入方法が有る。
1番把握できやすい購入方法は、インターネット上のホームページである[バスぷらざ]と云う阪急高速バスの取扱いページからの予約だ。
このホームページからだと、時間や空席、高速バスの種類、予約等何でも確認・申し込む事が出きるので優秀でべんりだ。
また、クレジットカードでのインターネット決済も可能だ。
他に、インターネットを使用した方法だと、携帯電話からの申し込みも出きる。
[発車オーライネット]と云う携帯電話用のホームページが用意されている為、パソコンの利用が面倒な人はこちらが優秀でべんりだろう。
但し、[バスぷらざ]と[発車オーライネット]は会員制と為っている為、会員登録が必要だ。


阪急の高速バスなら予約も出きるし金額的にお得

阪急,高速,バス

勿論、阪急バスの窓口で乗車券を買い付ければ、その場ですぐに乗車券を受け取る事が出きる。
他にも、TELでの予約やコンビニで阪急の高速バスの乗車券を買い付ける事も出きるし、旅行代理店からならば、旅行の日程とあわせた申込みが可能だ。
各々にメリットが有るし、自身の都合に見合った乗車券の購入方法を選択する事が出きるのだ。
鉄道や飛行機のシフトに比べ、阪急の高速バスでのシフトは金額的にも実にお得だ。
どのくらい金額的にお得かと云うと、阪急の高速バスならば鉄道や飛行機を使用した片道の金額で、往復出きてしまうのだ。
さて、浮いたお金で何をしようか。
少し贅沢に美味しい料理を口にするのも良いし、少しお高いお土産を購入するも良い。
阪急の高速バスを利用して、旅行でも帰省でも、賢くプランを立ててみてはどうだろうか。

 

 

 

 

 

[関連リンク]

 

Error 400 (Bad Request)!!1







ホテル